4/14野田晴彦&小泉清人Duo@西荻窪Terra

ソプラニーノ・リコーダーでボサノヴァ。ぼくが吹いてるなかで一番小さい笛。クライネ・ソプラニーノというもっとちっこいのあるけど指穴の間隔せますぎてごつい男の指では押さえられない(笑)。

アイルランドのロー・ウィッスル(Low Whistle)。アルミ1本削りだしの笛。右手が写ってないけど、指穴の間隔すごく広くて、指をぶわあっと広げて第二関節で押さえます。

ニッポンの篠笛で「宵待草」。小泉清人さんのギターの繊細な前奏に聴き入って自分の出番ワスレるなよNODA。

南米の葦笛サンポーニャ。

お客さまのリクエストに答えて「星に願いを」。野田バンドのピアニスト赤星ゆりの飛び入り、鍵盤笛andes25でコラボ。

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL