<3/7*ワールド・フルート&チェンバロ@武蔵新城メサ・グランデ>

 地元の「八百屋カフェ」でワールドフルート&チェンバロライブを開催しました。

「メサ・グランデ」は川崎高津区の地場野菜を直売したり、カフェ&レストランやったり、ときどきライブ&バーもあったり・・・というお店。我が家はココで野菜を買ってます。新鮮、安い、うまい!お店のサイトは以下です。

http://mesa-grande.blogspot.jp/p/blog-page_25.html

いままででいちばんウチから近いライブ会場でした(笑)。笛と衣装をリュックに背負って自転車で行ける〜。

わりと響きのいい会場で、なんと!マイクもPAもなし、完全ナマ音でライブやりました!チェンバロのナマ音の繊細さにみんなびっくり!(写真提供:Shingo Yoshida)

鍵盤古典楽器製作家・山下真一さん作のチェンバロ。1987年製。チェンバロの横に立つ山下さん。

神奈川県清川村に近い工房からチェンバロを会場に搬入、調律をして下さいます。この日は風花が舞う寒い日で、暖かい会場との温度差でなかなか調律が安定せず、つきっきりで楽器の面倒を見てくれました。山下さん!お世話になりました。演奏するのはわれわれ二人ですが、山下さんがいないと成り立たない「ワールドフルート&チェンバロライブ」です。(写真提供:Yasuo Yamabuki)

3/2@西荻Terraに引き続き、「春の喫茶店」と題した同プログラムでのライブ無事終了!はじめてのお客さまがほとんどでしたが、暖かく迎えていただけて嬉しいかぎりです。アンケートも好評をたくさんいただき、ありがとうございました。(写真提供:Yasuo Yamabuki)

<おまけ?>

メサグランデライブ翌日の土曜日は、生活クラブ「ひろば祭り」。赤星ゆりがメンバーの「たちばなカレー倶楽部」のカレーや美味しいチジミや手作り雑貨の出店で、寒空の中、昨日の勢いのまま出前演奏〜!さむっ!(写真提供:Shingo Yoshida)



横向きになってしまってごめんなさい。

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL